「定期保険」の検索結果 33件

1/2ページ

収入保障保険と定期保険の違いはどこ?見直しに役立つ知識とは

定期保険は保険期間が定まっている保険のことです。定期保険と似ている保険として収入保障保険という保険があるのをご存知でしょうか。 どちらも死亡保障として加入する保険ですが、共通点や違いを理解し見直しの際に参考になればと思います。

30代には終身保険と定期保険、どっちがおすすめ?

生命保険は大きく分けて、終身保険、定期保険、養老保険の3があります。どれに加入したら良いのか迷うかもしれませんが、それぞれ異なる特徴を持っています。 加入すべき保険がどの保険なのか、しっかりと考える必要がありますね。特に30代は様々なライフスタイルの変化があると思います。状況に応じて選択する保険を検討しましょう。

オリックス生命の定期保険!ブリッジのデメリットとは?

オリックス生命のブリッジ(以下 ブリッジ)は定期保険の一種です。つまり定まった期間のみ保障がある死亡保険ですね。死亡保険ですから、死亡時はもちろん高度障害状態になった場合に、ブリッジから死亡保険金や高度傷害保険金として、給付を受けることができます。 ブリッジは掛け金や満期をかなり自由に選べることなどから人気を集めていますが、保険というのはどうしても一長一短があるものです。ブリッジの場合はどうでしょ […]

アクサ生命の終身保険、賢者の備えの特徴

保険は将来の心配に対して備えるものです。保険のタイプによりますが健康でない状態ですと加入できなかったり、保険料が高くなったりしますので、気になった時が加入すべきタイミングですよ。 今回紹介させていただくのは、アクサ生命の「賢者の備え」という商品です。たくさんある保険商品ですが、この商品は次の条件にあてはまる方にとくにおすすめしたい商品です。

楽天生命ラブの特徴や利点とは?

楽天生命ラブというのは、名前の通り楽天がやっている生命保険であり、定期保険と呼ばれるものです。楽天といえば、会社の知名度が高く、規模もかなり大きいところとなりますから、生命保険の運営元としては、かなり安心して利用することができます。

女性保険のフェミニーヌ、デメリットは?

ひまわり生命が出している医療保険のフェミニーヌは、生存していれば3年ごとに15万円もしくは7万5000円の生存給付金が受け取れる商品です。保険期間は15年の定期保険で、死亡保険金、高度障害保険金、入院・手術・退院給付金が受け取れます。医療保障だけでなくがんの保障や死亡時の保障もついているのが特徴なので、保険は1本で出来る限り準備したいという方には便利な商品です。

保障を手厚くしたい期間は収入保障保険がおすすめ

定期保険と似ている保険として収入保障保険という保険があります。名前の通り、収入のように毎月お金が受け取れる保険です。天国からお給料が届くというイメージでしょうか。 今回は収入保障保険がどんな保険なのか、定期保険都の違いはどこなのかを紹介していきたいと思います。

終身保険は掛け捨てではない!銀行預金との違いとは

終身保険は保険期間がずっと続く保険ですから、お葬式代や死亡整理資金として残された家族が保険金を受け取ることができます。定期保険と違い、一度加入してしまえば解約するまで保障が続くので1つ加入しておけば安心です。 また、終身保険は貯蓄性も兼ね備えている保険なのです。銀行預金よりも遥かに良い利率で積立を行うことができるため、死亡整理資金としてではなく貯蓄目的で終身保険に加入する人も少なくありません。