実質自己負担がゼロになる保険!メディコムの特徴とは

実質自己負担がゼロになる保険!メディコムの特徴とは

今やがんは2人に1人がなる時代と言われています。しかしながら、昔のようにがんで亡くなる確率は減り、治る病気として認識され始めているのです。それは、医療の進歩で様々な治療法が確立されてきているからですね。

治療法は選択できるほど多くなりましたが、保険適用外である治療法も少なくありません。そこで役立つのが、がん保険です。今回は、自由診療でも保険金が受け取れるセコム損保の自由診療保険メディコム(以下、メディコム)をご紹介します。


メディコムの特徴

メディコムは、がんにかかった場合の治療費と入院費の実額を補償してくれる嬉しい保険です。通院については、がん治療費を1000万円を上限として補償してくれます。

そればかりではありません。がんと診断されたら100万円の一時金が支給されるほか、健康保険など公的保険が適用されない先進医療や自由診療についても手厚く補償してくれます。つまりメディコムは、利用者の自己負担を実質的にゼロにしてくれるのです。

とりわけここ数年は研究・開発が進み、抗がん剤など最先端の治療が注目されています。自由診療により、がん制圧に効果が有る新しい治療を受けるケースが増えているのは確かですが、高額化が避けられないという問題が有ります。

メディコムの補償対象となる治療は、未承認抗がん剤治療及び適応外抗がん剤治療、薬剤の適用外投与などです。当然ながら有効性が確認されていない健康食品、代替医療などは対象外です。

また、先進医療についても現段階では健康保険等の適用が検討されている状況です。メディコムは評価療養、選定療養共に補償してくれるので安心です。

但し差額ベッド代は除きますので、その点注意が必要です。

メディコムの保険料

月々の保険料ですが、満20歳の場合、男性が1340円、女性1510円となります。満50歳ですと、男性4460円、女性5460円です。

保険期間は5年間で、その間は保険料は変わりません。更新時の満年齢によって更新後の保険料が決まるというシステムです。

さいごに

がんにかかると、入院や治療が長期化する可能性が高いです。メディコムはこうした事情を踏まえ、経済面で万全なサポートを提供し、患者や家族の方々に安心して治療に専念してもらう事を念頭に置いて設計された保険商品です。

契約年齢は満6歳から満74歳までです。ただし今までにがん(悪性新生物や上皮内新生物)と診断された事が無く、入院中でないという制約が有ります。

万が一がんになってしまった場合、治療の選択肢を広げるためにもメディコムのような保険に加入しておくと安心かもしれませんね。

がん保険カテゴリの最新記事