ひまわり生命勇気のお守りソレイユはどんな保険?

ひまわり生命勇気のお守りソレイユはどんな保険?

ひまわり生命の「勇気のお守りソレイユ」は、がんへの備えを幅広くサポートするがん保険です。

昨今は医療技術が進歩し、通院により抗がん剤治療や放射線治療を受ける事が可能となっております。そのため昨今の傾向として、入院よりも通院治療の比率の増加が挙げられます。


勇気のお守りソレイユとは

がん治療の事情に対応すべく、勇気のお守りソレイユはお手頃な価格で、入院や手術をはじめ通院や往診のみといった治療にまで保障してくれます。また、放射線療法や化学療法、疼痛緩和療法など多様化するがん治療法にも対応しています。

主契約の具体的な内容は次の様になります。まずがんと診断されたならば、がん診断給付金が支給されます。この給付金は、2年に1度という条件付きで何度でも給付されます。

がん入院給付金は5,000円から20,000円までから選択でき、日数無制限で支給されます。所定の手術を受けた場合に給付されるがん手術給付金は、手術の種類によって入院給付金が倍増する仕組みになっています。その上、回数無制限です。

通院または往診をうけた時には、がん外来治療給付金が年間で120日を限度に支給されます。しかも自由診療やホルモン剤治療も給付対象となっていますので、優れた保障内容と言えるでしょう。

さらに特約を付ける事によって先進医療にも対応できます。この、がん先進医療給付金は通算10,000,000円まで支給されます。高額な抗がん剤治療を受ける事になっても、これなら安心です。

契約年齢は6歳から75歳までで、保険料の払い込み期間が終身、60歳、65歳から選択できます。月々の保険料ですが、診断給付金100万円、入院日額一万円、先進医療特約を付けて支払い期間を終身としたプランの場合、30歳ならば男性2,882円、女性3,060円。50歳ですと男性6,475円、女性4,970円となります。尚、保険料は生涯にわたって上がる事は有りません。

勇気のお守りソレイユは、選択肢が少ないのであれこれと迷う様なことが無く、がん治療に必要な事が一通り保障されている便利で心強い保険と言えるでしょう。その上、上皮内新生物と悪性新生物とが同額で保障されます。

がん保険カテゴリの最新記事