インターネットで新キュアに申し込む際の注意点とは

インターネットで新キュアに申し込む際の注意点とは

オリックス生命の新キュアは、申し込みと方法として対面式、通販、インターネットの3種類があります。特にインターネットによる申し込みは手軽で便利なことで、若い人に人気があります。

しかし保険は一度契約をすると解約するのが大変ですので、良く考えてから加入することが大切です。新キュアをインターネット申し込みをする際に注意する点は以下の通りです。


インターネット申込みの注意点

プランをしっかりと考える

月々の保険料の安さだけで判断してしまうと、いざという時の保障金額が少なくて役に立たないことがあります。また、充実した保障を付けようとすると月々の保険料が高く、払い続けられなくなってしまいます。

新キュアに申し込みを行う時には、会社の保障制度と組み合わせて利用することも考えた方が良いでしょう。自分の会社の傷病手当や、高額療養費などの制度も加味して、更に将来的な収入の目安もつけておくことが大切です。

インターネットで申し込んでしまう前に、一度電話相談をするか対面式の窓口で相談すると良いかもしれません。

時間がかかる

インターネットで申し込みをすると、すぐに契約できそうなイメージがあります。しかし新キュアはネット保険ではなく一般の保険であり、申込み方法にインターネットが選べるだけです。つまり、インターネットで申し込んでもすぐに契約にはならないのです。

インターネットで申し込むとオリックス生命から書類が郵送され、署名をして返送することで初めて審査を行ってくれます。郵送する時間がかかる為に、流れとしては通販による申し込みと同じなのです。

審査を通して契約が成立するまでに長い場合は3ヵ月近くかかってしまうこともあり、その間に誕生日が来てしまうと保険料が高くなってしまうので注意が必要です。

審査が厳しくなる可能性も

インターネットは手軽で便利なので、何となく審査も緩そうなイメージがあります。しかし実際には、保険商品はインターネットで申し込みをすると審査が厳しくなる傾向があります。

その理由は、対面式の場合にはスタッフにより健康状態などを軽くチェックされているのですが、インターネット申込みの場合には、全くゼロの状態から審査をするからです。

さいごに

インターネット申込は手軽に行えますし、店舗に出向く必要もありません。営業マンより勧誘される心配もないため、保険に加入する時の手間を1つ省けるような気がしてしまいます。

しかし、保険はいざという時に保障が受けられなければ、保険料を支払っている意味がありません。新キュアにインターネットから申し込む際には、上記のことに注意し余裕を持っておくことが大切ですね。

医療保険カテゴリの最新記事