女性を対象とした医療保険なのがひまわり生命のフェミニーヌ

女性を対象とした医療保険なのがひまわり生命のフェミニーヌ

女性のための入院保険、それがひまわり生命のフェミニーヌです。いかに日頃から健康に気を遣っている女性でも、突発的に病気を発症して入院せざるを得ない状況に追い込まれてしまうことがあります。

人生の中で病気を発症するリスクは、残念ながら少なからずあります。だからこそ女性のための入院保険は需要がありますが、そのうちの1つがひまわり生命のフェミニーヌです。


フェミニーヌの特徴

このフェミニーヌで最大のセールスポイントになっているのは、3年ごとにボーナスとして生存給付金をプランに応じてもらえる点です。生存給付金が最大のプランでは、15年間で75万円の支給額になります。生存給付金が3年ごとに支給されるのですから、これは間違いなく加入者にとって嬉しいボーナスです。

また、このボーナスは、入院歴や回数とは関係なく受け取れます。ですから、保険に加入していさえすれば、3年ごとに嬉しい臨時収入があります。

また、保障内容に関しても十分充実しています。特筆すべきなのは、女性が罹患しやすい病気や全てのがんを上乗せで保障している点です。ここに、女性のための入院保険と打ち出している理由があります。

普通の入院保険では女性が罹患しやすい病気で入院したからといって上乗せの保障はないのかもしれませんが、ひまわり生命のフェミニーヌは違います。女性が罹患しやすい病気には、きっちりと上乗せする保障を約束しています。これなら女性に特化したフェミニーヌに加入するメリットがとても大きいといえますので、女性のための入院保険という言葉にも説得力があります。

今は男性だけではなく女性も同じように医療保険の加入がなされる時代ですが、ひまわり生命のフェミニーヌはそのニーズにしっかりと応えています。3年ごとの生存給付金は生きる励みになりますし、万が一入院することになっても手厚い保障があるので安心です。ですので、ひまわり生命のフェミニーヌはまさしく女性のための医療保険といえます。

医療保険カテゴリの最新記事