富士生命のさいふにやさしい医療保険ってどんなもの?

富士生命のさいふにやさしい医療保険ってどんなもの?

さいふにやさしい医療保険と書かれると、本当にさいふにやさしいの?と少し疑問にも感じます。この保険は、怪我や病気で入院した時に入院日数に応じて給付金が受け取ることができるという医療保険です。これを日額給付タイプ医療保険といいます。


さいふにやさしい医療保険の特徴

入院日数に応じて給付が受けられるのですが、日帰り入院の場合はどうなの?と疑問もあるでしょう。実は日帰りの場合でもきちんと入院給付金を受け取ることができます。また最長60日まで保障されます。

手術に関しても、最近は日帰りで行うこともできる手術が増えています。そんな日帰り手術に対応もしているので、安心して手術も受けることができますね。

保険の中には年齢に応じて病気になるリスクが上がるため、保険料が高くなっていくものもあります。しかしながらこの富士生命のさいふにやさしい医療保険は、一度加入すると保障はずっと一生涯続きます。更に保険料は上がりませんのでさいふにやさしいと言えるのですね。

また富士生命のさいふにやさしい医療保険には特約を付けることもできますが、無事故給付金特則をつけている場合は、入院や手術をせずに健康に生活できた場合、5年ごとに入院給付金日額20日分の健康ボーナスを受け取ることができるのです。

保険料がさいふにやさしいといっても毎月払って、それが掛け捨てになるとどこかもったいない気がします。それがいくら掛け捨ての保険と理解していても…。そんなもったいない保険料も、無事故給付金特則をつけていれば健康ボーナスとして還元されるので安心です。

さいふにやさしいかどうかを確認するためには、ネットの公式サイトからが便利です、簡単に年齢と性別を入れるだけでシミュレーションができるからですね。ここで自分の保険料がいくらになるのか?ということを知ることができます。特約を付けるとだんだん保険料は高くなっていきますが、基本的な保険料が安いので、特約を付けても保険料はあがりますが、メリットも大きくなるといえるでしょう。

医療保険カテゴリの最新記事