持病があっても入ることができる?メディケア生命のメディフィットRe

持病があっても入ることができる?メディケア生命のメディフィットRe

医療保険の中でも健康に不安がある人が入れるものは、決して多くはありません。しかし健康に不安があるからこそ、医療保険に入り備えておきたいという人も少なくないのです。

そんな希望を叶えてくれるのがメディケア生命のメディフィットReです。今回はメディフィットReの特徴について紹介します。


メディフィットReの特徴

この保険の特徴は、持病や既往歴があり、現在服薬中である。また過去に入院や手術をしたことがあっても、告知項目の条件がクリアできれば保険に加入することができるというものです。

その告知項目とは主に3つあり、健康状態の把握、保障が可能かどうかの判断材料になるのです。その加入条件にあてはまり、加入できる年齢の人は、20歳から85歳の人になっています。

保障内容は病気やケガの入院、手術も対象になっています。特に入院は日帰りでも保障されますし、がんの場合は支払日数が無制限になるのが嬉しい特徴です。手術も約1000種類が対象になっているので、いざという時の強い味方になってくれるはずです。

このメディフィットreにも特約を付けることができます。例えば先進医療に備える特約ですね。

また気になる契約料はというと、健康に不安があり持病などがある人は、今後も病院に入院したり手術をするという可能性が、健康状態になる人よりも高くなる可能性があります。そのため保険料は通常のものよりも少し高くなっているのが特徴です。

すこし高くなっていても、いざという時に保障されるため、メリットが大きいのですね。年齢が増していくと、また病気になる可能性も上がっていきますが、このメディフィットReの場合は一番初めに設定された保険料が上がることがありません。そのため加入時から同じ保険料を支払って保障を受けるということになるのです。

さいごに

メディケア生命のメディフィットreは健康な人ではなく、健康に不安な人が入るという特徴のある医療保険。その点で通常の保険よりも保険料が高くなるなどのデメリットもありますが、それだけ安心感も高くなることが期待できます。

医療保険カテゴリの最新記事