収入保障保険

ひまわり生命の「家族のお守り」で、家族に大きな安心を!

今、ご主人やあなたは元気で、仕事と家庭に全力投球。とても充実した毎日を過ごしているかもしれません。しかし、いつ、どんなかたちで病気になったり、交通事故に遭うことになるかもしれない。これが現実です。 一家の大黒柱である主人や、家族の毎日を支える私がそんなことになったらどうしよう。そう不安になることもあるのではないでしょうか。 こんな不安を抱えたまま、世間の荒波を乗り切るのは難しい、何らかのかたちで安 […]

ひまわり生命の家族のお守りの特約にはどんな特徴が?

大きな病気をしたら生活を支える費用を工面できない、事故に遭って仕事ができない状況に陥ったら……お父さんが、お母さんが、家族の行く末に大きな責任を負えば負うほど、金銭的な不安も大きくなるものです。こうした不安を解消し、家族が安心して毎日を過ごせるようにと用意されているのが、収入保障保険です。

オリックス生命キープのデメリットとは

オリックス生命のキープは、被保険者が亡くなった場合、残された家族に毎月の生活費を保障してくれる収入保障保険です。医師の診断書も不要で、喫煙者が加入できる保険商品の中で、月々の保険料が最も低い商品です。 インターネットから申し込めるので手軽で、もちろん電話相談にも応じています。これだけ便利なキープですが、デメリットもあるのです。

共働き世帯の収入保障保険の設定金額とは?

収入保障保険は、被保険者が亡くなった場合に家族に毎月お給料が入ってくるような保険です。 収入保障保険の設定金額は一般的に、遺族年金を考慮して15万円から25万円に設定する家庭が多いです。被保険者である方が会社員なのか、自営業なのかによって設定金額は異なりますので、生活レベルを維持するためにいくらで設定する必要があるのかを知る必要がありますね。 では、共働きの場合はいくらに設定すると良いのでしょうか […]

自営業の場合の収入保障保険はいくらに設定すると良い?

収入保障保険といい、被保険者が亡くなった場合残された家族の元へお給料が毎月届くような保険があります。毎月受け取れる保険金額を高くした方が安心ではありますが、当然保険料が高くなります。反対に、低く設定した場合もしもの時に本当に生活が大丈夫なのかという不安も残りますよね。 贅沢な生活を送りたいか、現状維持で良いのかとそれぞれ考えはあると思いますが、被保険者が自営業の場合金額を設定する場合、少し考えなけ […]

夫が会社員の場合、収入保障保険はいくらに設定するべき?

収入保障保険は毎月お給料のように保険金が受け取れる保険です。保険金の設定の仕方は、月々いくらうけとりたいかという考え方で、10万円や15万円という設定になります。 今回は夫が会社員で妻が専業主婦、子どもが2人いる家庭を例にあげて、収入保障保険をいくらに設定するべきか紹介しようと思います。

収入保障保険と定期保険の違いはどこ?見直しに役立つ知識とは

定期保険は保険期間が定まっている保険のことです。定期保険と似ている保険として収入保障保険という保険があるのをご存知でしょうか。 どちらも死亡保障として加入する保険ですが、共通点や違いを理解し見直しの際に参考になればと思います。

保障を手厚くしたい期間は収入保障保険がおすすめ

定期保険と似ている保険として収入保障保険という保険があります。名前の通り、収入のように毎月お金が受け取れる保険です。天国からお給料が届くというイメージでしょうか。 今回は収入保障保険がどんな保険なのか、定期保険都の違いはどこなのかを紹介していきたいと思います。

オリックス生命の収入保障保険キープは喫煙者におすすめ!

生命保険のイメージといえば、亡くなった時に大きなお金が一括で受け取るタイプの定期保険や終身保険が一般的でした。しかし、最近では収入保障保険という保険が子育て世代に人気があります。保障が合理的で保険料が安いという点と、残された家族に毎月生活費が届くという点が人気の理由です。 オリックス生命の商品の中でも家族をささえる保険Keep(以下、キープ)は、収入保障保険として家族を持つ男性の加入率が高くなって […]