オリックス生命保険ライズの特徴と3つのメリットとは

オリックス生命保険ライズの特徴と3つのメリットとは

オリックス生命保険のライズは、低解約返戻金型の終身保険です。割安な保険料で手厚い保障が付く代わりに、払込み期間中に解約すると返戻金が低いという特徴があります。

ライズは払込み期間中に解約した場合の返戻金が7割となっています。万が一の時の為に保険に入りたいけれども、毎月の保険料が負担に感じる人に向いている保険です。

メリットは大きく分けて以下の3つになります。


オリックス生命保険ライズのメリット

1.保険料が安い

ライズの最も大きなメリットは、何と言っても月々の保険料の安さです。

例えば30歳男性が500万円の死亡保険金を用意するとし、60歳まで保険料を払う場合、他社の低解約返戻金型終身保険だと月額の保険料は11,925円ですが、ライズならば10,920円となります。たった1,005円の違いですが、他社の低解約型終身保険に加入すると、30年1,005円差があると361,800円も多く支払うことになってしまうのです。

2.返戻率が高い

ライズのメリットとして、返戻率が高いという点もあります。上記と同じく30歳男性がライズに加入して、月々10,920円の保険料を60歳まで払い続けた場合の解約返戻率は約110.8%です。

しかし2017年3月以降、他社の円建ての終身保険の場合は払込を終えても100%を超えなくなってしまいました。つまり解約しても払った以上のお金が戻ってこないことになります。

月々の支払いが安くて、しかも返戻率が高いというのは実に魅力的な商品です。

3.払い込み期間を選べる

ライズは保険料の払い込み期間は、終身払いか短期払いから選ぶことができるというメリットがあります。

短期払の場合、支払期間は年数か年齢で選ぶことができます。年数ならば10年や15年、20年、年齢ならば50歳から80歳までの5歳刻みで設定することができます。自分のライフプランに合わせて自由に選ぶことができるので、評判の良いシステムです。

また、保険金額についても200万円から5千万円まで、100万円単位で設定できます。自分の目的や経済状況などを考えて細かく選べるので、自由度が高くなっています。

さいごに

ライズは保険雑誌やウェブサイトでも人気の終身保険として紹介されることが多い保険です。円建ての終身保険で、返戻率が唯一100%を超え保険料も安いとなれば人気の理由もわかりますね。

これから終身保険への加入を考えている人は、上記のメリットを考えてライズを検討してみてはいかがでしょうか。

終身保険カテゴリの最新記事