医療保険

6/6ページ

60代は終身払がおすすめ?医療保険の選び方とは

60代になると健康に対して不安を抱える方が多いように思います。何かしら薬を飲んでいたり、健康診断で指摘を受けたりすることもあるのではないでしょうか。万が一病気になってしまった場合や、怪我で入院してしまった場合に役に立つのが医療保険です。 若い頃に比べて60代になると保険料は高くなりますが、病気のリスクが高まる分医療保険を使う確率も高くなりますよね。 今回は60代におすすめしたい医療保険をご紹介しま […]

40代男性におすすめしたい医療保険とは?

40代の男性が医療保険を考えるきっかけは、若いうちに加入した医療保険が更新を迎えて保険料が上がるから、という理由が非常に多いです。もう1つは、無保険だったけど急に健康に不安になる方が多いですね。 医療保険を検討するきっかけは様々ですが、加入しよう、乗り換えようと思ったときが保険を考える上で1番良いタイミングと言われています。この機会にしっかりと医療保険について考えてみましょう。

妊娠中の医療保険!おすすめの加入方法と見直しとは

妊娠してから医療保険に加入しようとすると、保障の内容が制限されることが多いです。なぜなら、妊娠中は様々なリスクがあり、入院する確率が高かったり、場合によっては帝王切開になる可能性もあるからです。リスクがある妊婦さんが保険に加入すると、保険会社は支払いのリスクを負うため、条件をつけたり、加入を制限することがあるのです。 しかし中には、妊娠中でも無条件で加入できる保険会社もありますよ。

今回の帝王切開も対象になる?おすすめの医療保険とは

医療保険をどんな時に使うか考えてみると、病気や怪我で入院したときを思い浮かべるのではないでしょうか。ご想像通り、医療保険は入院や手術に備えて加入するものです。 女性の場合は妊娠中に入院した場合や、帝王切開等の手術をした場合も医療保険が適用となります。しかし、妊娠中のトラブルに関して給付金が支払われるのは、妊娠前に医療保険に加入していた場合に限られるのです。

10代におすすめなのは定期医療保険?それとも終身医療保険?

日本は自治体によって異なりますが、医療費の助成があります。そのため、通院しても入院しても自己負担は多くありません。 しかし、早ければ中学生から自己負担が発生します。それに備えて、10代の子どもを医療保険に加入させるケースがあります。 10代にはどんな医療保険がおすすめなのでしょうか。

医療保険はどっちがお得?終身払と60歳払済の保険料を比較!

保険には終身払と払済という方法があります。医療保険にも同様で、加入時に払込期間を決め月々の保険料を割り出す形となっています。 終身払と払済、それぞれにメリットとデメリットがあります。どちらを選択すると、より賢く医療保険に加入することができるのでしょうか。 今回は30歳男性を例にあげ、保険料を終身払にした場合と、60歳払済にした場合を比較してみようと思います。

女性向けの医療保険!個室希望者は上乗せが必要?

女性は保険に対して関心が強く、自ら加入を考える人が多いように思います。ご自身で調べたり、話を聞きに行ったり、慎重に保険を検討しています。 しかし、保険は難しい用語や文章が多くあり、難しく感じる方も多くいらっしゃいます。それがきっかけで、加入を先送りしてしまう人も少なくないのです。 今回は女性向けのおすすめの医療保険をご紹介します。

長期入院に備えるには730日型の医療保険がおすすめ?

現在の医療の現場は、短期入院を主流にしてベッドの回転率を良くすることで経営を成り立たせています。がんでさえ短期入院になり、通院治療がメインとなっているのです。 しかし、統合失調症や認知症、アルツハイマー、脳血管疾患といった病気は入院が長引くというデータがあります。 医療保険で長期入院に備えるためにはどうしたら良いのでしょうか。

1 6