オリックス生命の死亡保険ブリッジは何がおすすめ?

オリックス生命の死亡保険ブリッジは何がおすすめ?

オリックス生命のネット専用定期保険ブリッジをご存じでしょうか?オリックス生命保険は長寿国日本でのさまざまなニーズに応えることができる保険を数多く用意しています。

今回は死亡保険である、ブリッジについて紹介します。


ブリッジの特徴

ブリッジは、20歳から65歳まで加入できる死亡保険です。保障は最高80歳までですし、死亡だけでなく、高度障害の保障も確保できる定期タイプの死亡保険なのです。

最大の特徴はやはりネット専用なので割安な保険料なのではないでしょぅか。社会人として生きていくと少しずつ人生に責任が加わってきます。転換点で保険のことを考えることもありますが忙しい中で検討するのは難しいこともあります。

ブリッジの死亡保険はネットでたったの1分で保険料のシュミレーションができるのです。死亡保険金額は500万円から3,000万円まであり、100万円単位で選択可能です。

若いうちに加入すればするほど保険料も安いのは当然ですが、例えば定年退職された60歳以上の方でも500万円の死亡保険金額で月々約6,000円ほどの保険料で加入ができます。

保険料シュミレーションは死亡保険のブリッジだけでなくオリックス生命のその他の医療保険なども一緒に試算できることも魅力の1つですね。

ネット申込は不安?

ネットだけで死亡保険を契約するのは不安だと思う方もいらっしゃると思います。商品内容を詳しく知りたかったり、家族などにあうプランや他社の商品などについても相談したいという方のためにオリックス生命の保険に詳しい、保険の専門家を紹介してくれます。

訪問や指定の場所での面談などを実施しており、相談者のペースで検討可能です。無料相談は何度でも相談できるので安心なのではないでしょうか。また週末や遅い時間帯しかあいていない忙しい方でも相談は可能なのは助かりますよね。

さいごに

死亡保険というとあまり実感がわかないかもしれませんが、人は必ず亡くなります。その時、死亡保険があるという気持ちがあると日々の生活もなんとなく安心感があるのではないでしょうか。

この機会に死亡保険について検討してみるのもいいかもしれませんね。

定期保険カテゴリの最新記事